BookLog

心理学など科学的根拠のあるものを伝え人生良くしようというものです

ワーキングメモリ 成功術

たった一言を意識するだけで社会的認識力を高める方法

投稿日:

EQを高めるにはある特定のスキルを磨いたほうがいいという話をしてきましてが今回は3つ目のスキルである社会的認識力について紹介していきます

前回までの記事をまだみてない方は是非こちらをご覧ください⬇️

たった1分で自己管理力を高める

自己認識を高めるためのテクニック

EQを伸ばすために必要なスキルとは?

社会的認識力というのは簡単に説明しますと自分のことではなく視点を外に向けて他者について学び理解することです

そして今回この記事を読むメリットとしましては

  • 社会的認識力を高めるための方法がわかる

この記事の信憑性としましては

EQ 2.0 (「心の知能指数」を高める66のテクニック)

⬆︎今回の参考文献となります。詳しく知りたい方は是非!


ただの挨拶でスキルを向上させることができる!

これはディール・カーネギ先生の本

人を動かす 新装版

こちらにもあるように相手の名前を呼び相手の名前を覚えることで絶大なコミュニケーション能力を手に入れることができるんです

そう初対面で名前を覚えることは社会的認識力を高めるには必要なんですよ

さらに覚えるには相手の名前を呼んであげることなんですよね

例えばみなさんこんな経験はありませんか?

「顔は思い出せるんだけど名前が出てこない・・・」

それを解消する方法についてご紹介しておきます

方法としては2つありますね

  1. 会話の中で名前を3回以上呼んであげる
  2. ワーキングメモリを鍛える

主にこの2つですね

会話の中で相手の名前を覚えるために3回以上呼んであげるですがこれは非常にいいやり方でして

名前を呼んであげると相手の気分は良くなります

それが初対面であればなおさらですね

自分に置き換えて考えてみてください。

初対面で名前を覚えてもらったら嬉しいですよね?

相手からの信頼も得ることができるので非常に効果的です

2つ目のワーキングメモリを鍛えるという方法ですが

これによって認知力なんかが鍛えれますんで相手の名前と顔が一致できるようになるんです

鍛え方なんかについてはこちらから

ワーキングメモリの発達方法がわかったぞ

いかがでした?

相手の名前を覚えるだけなんで誰でもできますんで挑戦してみてください

それではまた次のブログで〜

-ワーキングメモリ, 成功術
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

成功者はIQ低いよ!って話

皆さんIQというものをご存知だと思います しかしながらEQというものはあまり知られていません 最近のデータなんかによりますと人生の目的を達成するためにはIQよりもEQの方が大事だって話です とあるデー …

満足を先延ばしにできる人?

皆さんは目先の満足を先延ばしにできますか? それとも先延ばしにしないですぐ満足感を得ようとしますか? 目先の欲にとらわれず先延ばしにできる人って結構メリットがあるんですよ 今回はそんな満足を先延ばしに …

日本の間違った働き方

日本では、長時間労働や残業なんかが当たり前のように行われてますが 海外からしたら?????となるわけです もっとタチが悪いことに長時間働く割には大した成果が見込めないことです 僕自身も毎日長時間働いて …

あなたの脳を最高状態にする食事術#4

前回まではどんなものを食べると脳がどうなるのか ということ重点をおいて説明してきました そして今回は食事の内容ではなく食習慣のこと 今回この記事を読むメリットは 脳を活性化させる食習慣が分かる ダイエ …

ワーキングメモリ機能を低下する悪しき習慣とは?

前回まではどうやったらワーキングメモリを改善できるのかってことに視点を置いて話してきました しかしその逆というのももちろん存在するわけなんです そう、これやったらワーキングメモリ衰えちゃうよ!って感じ …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

129人の購読者に加わりましょう